• 演習設備・生活
  • スタートページ > ドキュメント > 学内ホームページ作成・公開について

    学内サーバ・ホームページ作成時の諸注意


    
    1.学内情報サーバは、UNIX-OSで運用しているためにファイル名の大文字・小文字が
      区別されます。また、日本語ファイル名の使用はできません。
    
      よって以下の条件にてホームページを作成されることを推奨します。
    
    	・HTMLファイルおよびHTML内のリンクするファイル名(HTML,画像等)は全て
    	 半角英小文字にて作成する。
    	・ホームページ公開時にWindows版などのFTPクライアントを用いてファイル
    	 転送する場合は、すべて小文字で転送する。
    	 設定の詳細については、お使いのFTPクライアントのマニュアルおよびヘルプ
    	 を参照ください。
    
    
    2.トップページのファイル名について
    
    	トップページのファイル名は、index.html または index.htm としてください。
    	SSIを用いる場合は、index.shtmlとなります。
    
    	これらのファイルがあると http://www.ipc.fit.ac.jp/~username/ でホームページが
    	参照できます。
    
    	
    3.CGI(Common Gateway Interface)およびSSI(Server Side Include)について
    
    	CGI等でPerlを利用する場合は、以下のパスを用いてください。
    
    	/usr/local/bin/perl
    
    
    	SSIを用いる場合は、HTMLファイルの拡張子を.shtmlとしてください。
    
    	例) index.shtml